SOUL FOOD, SOUL LIFE

【ほぼ毎日“R&B/SOUL”のCD全曲レビュー】Aretha Franklin の来日祈願と、YO-SUKE の日常備忘録も

Aretha Franklin / Never Gonna Break My Faith (ft. The Boys Choir of Harlem) (2020)

111049なんとも、PV付としては、正にこのオリジナル曲以来 実に14年ぶり。YouTube なんかでは全然出てきませんが、まだ落とされてないブライアン・アダムスのインタビュー映像に一部出てきます!当時希少プロモ限定のDVD Single も配布されてて(もちろんゲットしてます!)、そこにはアレサとメアリーのレコーディング風景をつなぎ合わせただけの映像ではありましたが、なんか録画形式が自分の分からない形式であまり見返せずって感じで保管したまま、、、今思うと貴重。想像するに、デュエットではあるものの二人共フルヴァージョンで録音してたのかもしれないですね。あまりメジャーではないかもしれませんが、この曲がアレサにとって最後のグラミー賞受賞曲(その際はロサンゼルスまで出向きグラミー賞にも生出演、なぜかメマリーと共演ではなく 盟友BeBe Winans と)。

今、黒人差別の問題がアメリカで高騰しており、そこに何とも当時デュエットにてリリースされた、正に映画ボビー主題歌がソロヴァージョンとして急遽!アレサが亡くなってもう少しで2年。1960年代後半から黒人差別問題に女性パイオニアとして声を上げてきたアレサの歌声が、今アメリカの人々の心に訴えています。



この曲は元々Bryan Adams が描き下ろしたもので、Aretha Franklin & Mary J. Blige ft. The Boys Choir of Harlem 名義でリリース、シングルはプロモ版止まりのため、当時特に大きなチャートアクションは無し。個人的には、OST Bobby、その後リリースされたアレサのアリス期ベスト盤Jewels In The Crown にも収録されていましたが、後半のアレサのヴォーカル使いは、ちょっと変更されていたんですよね(マニアックな気づきですが)、元々このベスト盤は結構微妙にサウンドがリニューアルされていたりもして、個人的には面白かったのですが。





アレサ逝去後リリースされた曲は、これで3曲目。クリスマスソングのピアノヴァージョン、あとは同じくクリスマスのライヴヴァージョンと来て、今回はメアリーJ抜きのフルヴァージョン、なんか凄く胸に響きます。今回新たに公開されている映像には、Amazing Grace での協会ライヴの風景と黒人差別デモの様子を入り混じって編集。



久々にブログ書こうかなぁと思ったのは、昨日のサワコの朝に山中伸弥教授が選んだ1曲、Aretha Franklin "My Way" がマニアックにも取り上げられていたこと。この曲にはだいぶ昔レビューしたことあったんだだけど、当時のアルバムに入っていない楽曲だけど、物凄い生まれ変わりの楽曲として山中教授に刺さったようで。賛否あるカヴァーなので、今年2月NHK-FM でのアレサ・フランクリン特集でも「アレサ、フランク・シナトラまではカヴァーしてくれるな」とのことで(苦笑)、アルバムに見送られたのは当時の時代背景かららはわかる気がする。

My Way (1971)

さて、アレサの伝記映画は今年年末に公開延期になったけど、アレサのこういった音源はファンとしては非常に嬉しい限り。更には、この粛々とした情熱のゴスペルが、早くもYouTube のPVとAudio で100万回超えるのも間もなくかと。色々サブスクなどでも聴けるので、是非!

Never Gonna Break My Faith
RCA Records Label
2020-06-19


ジュエルズ・イン・ザ・クラウン
ジョージ・マイケル
BMG JAPAN
2007-12-19


ボビー BOBBY  [DVD]
ローレンス・フィッシュバーン
東宝
2007-08-10

Aretha Franklin / O Tannenbaum (2019)

71oWfXNWKBL__AC_UY218_ML3_13ヶ月振りの更新です。お久しぶりです。アレサが亡くなり、チャートも追いかけなくなり、でも音楽はストリーミング顕著で聴きまくってます。今回重い腰を上げて更新する気になったのは未発表音源が1曲ですがリリースされたこと。Jazz at Lincoln Center Orchestra & Wynton Marsalis "Big Band Holidays II" なるアルバムにひっそり収録されてますが、CDは不明。デジタルとアナログはリリースされている模様。もともとは1992年A Very Special Christhmas 2(クリスマスエイド2)のために録音されたO Christmas Tree がまんま収録されたと思いきや、ドイツ語も挟んで歌われるO Tannenbaum なる2015年リンカーンセンターで披露されたピアノ弾き語りライヴ音源ではないですか!2ヶ月遅れでニュースで知りましたが、なかなか蔵出しされない未発表曲第一弾となりました。おそらく来年2020年にアレサの伝記映画が公開されるので、もしかしたらそのタイミングで色々企画されるのかもしれないですね。



Big Band Holidays Ii [Analog]
Wynton Jazz at Lincoln Center Orchestra / Marsalis
Blue Engine Records
2019-12-06


クリスマス・エイド2
オムニバス
ポリドール
1992-11-11

Aretha Franklin / Silent Night (Solo Piano Version) (2018)

A1FihbabHTL__AC_UY218_ML3_元々は2008年This Christmas, Aretha 収録曲でしたが、リリースから10年、この度正にリリースからちょうど10年のタイミングでアナログ盤の発売が決定。アレサは本リリースを知ってたのか不明ですが、この発売を記念してデジタルオンリーで"Silent Night" の別ヴァージョンが発表されました。

オリジナルの壮大な印象から、ゴスペル風バラードみたいに生まれ変わってます。個人的に、地味に感じてたこの曲を改めて認識するキッカケになりました。ちなみにLPは"Angels" "One Night With The king" を収録見送りし、その代わりデジタル音源がLP化されると思いきや"Silent Night (Solo Piano Version)" は入らず、このオリジナルが収録される予定。


ちなみに・・オリジナル収録の音源と、元々The Four Tops との共演作で披露されているデュエットも載せておきます。


さて、今冬はアレサのLPが色々復刻されるので、コレクションしようか頭が痛くなりそうですが、色々話題が止まらず楽しい限りです。色々地道に更新していきまーす。

This Christmas Aretha [Analog]
Aretha Franklin
Rhino Records
2018-11-16

THIS CHRISTMAS ARETHA
ARETHA FRANKLIN
RHINO
2008-12-13

クリスマス・アレサ
アレサ・フランクリン
ワーナーミュージック・ジャパン
2009-11-11

Visitor

    Search in this blog
    Categories
    Archives
    Website for Aretha's Fans
    アレサ・フランクリン・ファンサイト
    Profile

    YO-SUKE

    Every Day MOBILE!!
    QRコード無料作成

    Twitter
    Blog Ranking
    にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへにほんブログ村 音楽ブログ ブラックミュージックへにほんブログ村 音楽ブログへ
    是非、クリックにご協力ください!  
    Comment