51Cmv6RQTbL__AA256_R-10510835-1498934685-5786_jpegチャカ・カーン名義では、"It's Not Over" くらい以来の超久々なんじゃないかな。色々創作意欲だったり、リリースの話題は出てたのになかなか渋ってて、今回ジャケは微妙なががら2種類のリリースにて、デジタル限定にて。チャートアクションは無さそうだけど、まだまだ健在に楽しみながら挑戦し続けるチャカ、脱帽です。

<Official>
1. I Love Myself
PVだと、"Through The Fire" をアカペラ配してスタートする、粋の良さ。オリジナルは、チャカのウネリみたいなのが埋めいてて、結構聴き応え。まるでPrince と関わった時のように深いし、でもアドリブは70年代のクールさがあったり、多重コーラスはトドメの凄み


2. I Love Myself (Alternate Mix)
別ミックス、あくまでもR&Bとシリアスポップを混ぜたように、彼女の心の奥の叫びをギリギリのところで押し込めた感あるかな

<Remixes>
1. I Love Myself (Qubonix Main Mix)
7分超、結構シンプルなハウストラックになってるけど、ヴォーカルパートは結構急ぎ足な感じでオリジナルとは全然異なる印象に。でも、"Never Miss The Water" みたいな仕上りに近いかも


2. I Love Myself (Qubonix Main Mix / Radio Edit)
前曲を半分にしたエディット、じらしは あんまり無くて、オリジナルを駆け出していくようにして終了。でも、改めて彼女って昔から全然声質落ちないなぁと感心
3. I Love Myself (Sid's Speakerbox Mix)
ちょっぴりダブっぽい7分、粛々と音は進行するけど、ただただ破壊力のあるチャカのヴォーカルが豪快に突き進む

リミックス集は3曲・18分だけど、オリジナルはいずれも4分弱。個人的にはリミックス集から興味を持った新曲だったけけど、PV含めオリジナルの深さにヤラレマシタ。今なお、こういったチャカの引き出しを広げて、でも旧来ファンをも喜ばせてくれる仕上りは流石だなぁと思いました。

<過去レビュー>
1975年 Rufus ft. Chaka Khan Rufus with Chaka Khan
1978年 Street Player Rufus with Chaka Khan
1978年 Chaka
1979年 Masterjam Rufus with Chaka Khan
1980年 Naughty
1984年 I Feel For You
1988年 CK
1989年 Life Is A Dance
1992年 Love You All My Lifetime (Remixes)
1996年 Epiphany: The Best of Chaka Khan, Vol. 1
1996年 Never Miss The Water ft. Me'Shell Ndegeochello
1998年 Come 2 My House
2000年 All Good? (Remixes) with De La Soul
2003年 Get My Party On (Remixes) with Shaggy
2007年 Funk This
2008年 Live
2011年 S.O.U.L.
2012年 Alive
2012年 ニューオーリンズ5日目 -ESSENCE MUSIC FESTIVAL 2012, 3rd Day (part.2)-
2013年 It's Not Over ft. LaCrae
2013年 It's Not Over (Remixes)